ニジペディア

 虹ノ佑

  Nizinosuke

 

ボサノバをベースとしたオリジナルポップスを奏でる音楽アスリート。

ボサノバ系ボカノバ ボカロP。作詞作曲家。MV編集人。セルフライター。

オリソンとオリキャラレーベル

【 flat9th music & sun fairyS 】船長。

楽団「丸歌」「紫雲丸」

<現在休活中>

オリキャラ「太陽の妖精たち」

<その物語の絵本化、Web絵本化目指し中)

そのほか

【 Tokyo Hakobunation 】の企画発案や

【 Twitter #桜TRAIN 】運営など行う。

2021年1月 自らの心の声、自分に足りない要素を集約した「虹ノ佑十ヶ条」を制定(現11条)

条文を行動の指針として生存中。

■ 曲配信

・Apple MusicやSpotifyなどコンテンツ販売準備中

■ note  

・歌詞集

・月刊「虹ノ佑」

・セルフフォトレター

・曲誕生秘話<100円〜>

■ Youtube / ニコニコ動画

・ボカロ作品イラスト動画公開

■ Twitter

・日々の諸々

■​I nstagram 

・検討中

 

■ざっくり軌跡

・子供の頃エレクトーンを嫌々習う。

(そのおかげでディズニーや映画音楽や洋楽や世界の名曲たちなど様々なジャンルの音楽を吸収)

・姉の影響でアニソンやJ-POPも好きになる。

・友人と妄想ラジオごっこをするなどFMラジオをこよなく愛するようになる。

・最初に組んだバンドではドラマーだった。某全国大会の渋谷地区決勝で「ファイトマンドラマー賞」受賞(バンドは敗退)

「ニジノスケさんのドラムは失ったモノをもう一度手に入れたくなるような. . .そんな音がする」と。

・パンクからクラッシックまで分け隔てなく音楽が好きだったが1番好んで聴いていた音楽がボサノバである事に気付く。

・最後のバンド(ベースボーカル)解散後、与論島でバイトする。自分を見つめ直す大切な日々であった。

・約1年後、与論島から東京に戻りボッサ人としての幕があがるが. . .  続きは「note」で!っなーんて、、

 いつか半生記したいと思ってます。

・2020年6月 虹ノ佑へ改名

■森を奏でるギタリスト 佐藤正美氏に師事

(2015永眠されました)

■エンターテイナー ガチャピンに師事

■作曲家 本間勇輔氏に師事

 

 

【フラットナインスポリシー】

生み出すオリジナルソングのドミナント7thコードは

メロディーと濁らない限りフラットナインスにしている。

「フラットな世界でありますように」「不協和音を含む難しいコードだけど

「良い解決へ向かうからね、向かおうよ」というメッセージが込められている。

 

【ニジノスケドロップ(通称ピアノピコーン)】

どの曲にも必ず使用するアレンジ(フレーズ)である「あ!今ピコーンってした!」

と曲を聴けばわかる虹ノ佑の代名詞

 

【マイナーソング】

マイナーの曲を作曲する事がとても困難な欠陥作曲家である。

 

【ギター】

ボサノバギターは弾けるがフォークギターは弾けない。

CはC△7かC△7(9) かC6(9)、G7はG7(b9)、などテンションコードは弾けるがノーマルコードを弾けない

(引く機会が無いから覚えないだけだが. . .)

 

虹ノ佑ギターズ

・初めて買ったギターは質屋で2000円だったクラッシックギター「カロン」

・姉の使わなくなったヘッドの折れてたクラッシックギター「ロシオ」

・頑張って10万円貯めて買ったヤマハのエレガットギター「タリア」

・今メインはバリトンウクレレと同じサイズのコルドバのミニエレガット「名前まだ決めてなかった」

 

【MIX】

出来れば(金銭的余裕があれば)曲のミックスやマスタリングはどなたかにお願いしたい。

元々ミックスにそれ程興味やこだわりが無い「曲のメロディー、曲そのものに魅力があればだけどね」そう思っている。

 

 

【スタンド使い】

「スパークリングキャッチャー」

手から滑り落ちる物は全て床に落ちる前にキャッチできる瞬間空間キャッチの能力者である。

 

【魚派白ワイン党】

肉より魚(カルパッチョ系)が好きである。液体の中で一番好きなのが白ワインである。

 

【野球 サッカー 水泳】

水泳部部長なのにバタフライが出来ない(子供の頃は逆に得意だった)

草野球を愛しフライや難しいライナーの捕球はスペシャル級なのに何故かゴロが捕れない

サッカーは見る専門である。

 

【ストーリーキング伝説】

渋谷の交差点や道玄坂 etc. . . .

「キング、今日は裸じゃ無いんすか!」と知らない人から声をかけられるなど、

縦横無尽、電光石火の如く裸で夜を駆けていた. . . .(※酔っ払うとです。今は大丈夫です) 

 

 

【突発性低音難聴】

2020年3月3日 耳の日に作業中、突然低音だけ聴こえなくなる(両耳とも)

「ヘッドフォン壊れた!」と思うも「え、、他のヘッドホンでも聴こえない、、、」

直ぐに病院に行って検査してその結果ステロイドを打つまでの重症では無いとの事で薬を暫し服用。

2週間音楽禁止。1ヶ月くらい音のある生活からはなるべく離れるように静養につとめるも、

まさか!逆に今度は聴覚過敏に陥る。今まで気にならなかった車の音や人の会話など「うるせー」となり

音に睨みをきかせるようになってしまったが、そんな自分を客観的に見るように頑張った。

「耳を回復すべく雑音排除」したい過剰な気持ちの脱却と軽症という事を信じるように言い聞かせ続けるが、

その後もなんと低音難聴と聴覚過敏、負のループをトータル3回くりかえす事に。。

半年くらい経って通常に戻ったと思う。

長すぎデカ過ぎ愛で過ぎは避け、耳を大事にしていく所存である。